トップ > お知らせ > つべつ町のお知らせ > 空き家セミナーを開催します

つべつ町のお知らせ

つべつ町のお知らせ

空き家セミナーを開催します

人が住まなくなった家は、管理や手入れがされないと地域全体に迷惑を及ぼす空き家になります

全国的に問題になっている空き家。
津別町でも人口減少と高齢化の中で空き家が増えています。
しかし、人の住んでいない家のすべてが問題なのではありません。
問題なのは、人が住まなくなったあとに、管理や手入れのされない状態が続くことです。
管理をしないと家の劣化は進み、風で家の一部が飛び散ったり、雨や雪で壊れたところから腐食し破損がさらに進みます。
また、家の周りには雑草や雑木が繁茂し、ごみが不法投棄されることもあります。
津別町でも適切な管理がされていないために、付近の人や道路を通行する車にたいへん危険な状態となり、地域全体に深刻な悪影響を及ぼしている空き家があります。

空き家対策の経過

  平成27年5月に国は、地域住民の生活環境の保全を図り、空き家の活用を促進するため、「空家等対策の推進に関する特別措置法」を施行し、国・都道府県・市町村、所有者または管理者それぞれの空き家に対する責務を定め、空き家対策を総合的に推進していくことにしました。
  津別町としても空き家対策を積極的に進めるため、平成29年6月に津別町空家等対策協議会を設け、平成30年3月に『津別町空家等対策計画』を策定し、損壊が著しい空き家について所有者等への対応を行ってきています。

津別町空き家セミナーを開催します

  • 日時  平成31年3月25日(月)  開会:午後1時30分  閉会:午後3時30分 
  • 会場  林業研修会館 (役場裏)
  • 内容  ◎ 講演  テーマ  空き家になる前にすべきこと
                   講師  友澤太郎 弁護士 (北見市 ・ ともざわ法律事務所)
           ◎ 説明  津別町の空き家関連の制度
                 ・ 平成31年度の空き家購入の奨励金制度、空き家の修繕又は解体の補助金制度
                 ・ 津別町空き家バンク 〈 津別町ホームページ掲載の画像を映像でご覧いただきます 〉
  • 主催  津別町空家等対策協議会 ・ 津別町
  • 友澤太郎 弁護士 プロフィール
         ともざわ法律事務所 〈 北見市北2条西3-10 北二条ビル2階 〉
         平成19年に弁護士登録(東京弁護士会)。
         平成21年より北見市において法律事務所を開業されています。
         対応分野は、債務整理、離婚問題、相続問題、成年後見、交通事故など多岐にわたっています。
         特に高齢者分野については、様々な福祉機関と連携しながら、ご高齢の方、その家族の方を取り巻く問題を解決するためにご尽力されています。

お問い合わせ先

津別町役場 建設課 住宅グループ
電話 0152-71-2151 (内線252)
〒092-0292 北海道網走郡津別町字幸町41番地

案内チラシ

空き家セミナー案内チラシ

お知らせ

建設課

このページのトップへ