トップ > お知らせ > つべつ町のお知らせ > 津別町新型コロナウイルス対策『経営継続支援金』を給付します

つべつ町のお知らせ カテゴリ画像

つべつ町のお知らせ

津別町新型コロナウイルス対策『経営継続支援金』を給付します

津別町では、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、町内の多くの事業者様の経営状況に影響が生じているため、事業の継続新北海道スタイルへの移行を支援するため、事業全般に広く使える「新型コロナウイルス対策経営継続支援金」を給付いたします。
該当となる事業者様は、期日までに津別町商工会へ申請をお願いいたします。
※詳しい内容は、こちらのチラシをご覧ください

対象者

町内に店舗・作業所・事務所を有する中小企業者等(中小企業基本法第2条第1項各号および同条第5項に規定する事業者)および特定非営利活動法人で、下記のすべてに該当する方
・令和2年6月1日現在において事業実態があり、町内に本店所在地を登記している法人、または町内に住民登録されている個人事業主であること
・令和元年の事業収入(売上)があること
・個人事業主は、令和元年の事業収入が全収入の3分の2を超えていること
・主たる事業が農業でないこと
・政治、宗教上の組織または団体でないこと
・町税に滞納がないこと
・津別町暴力団排除条例に定める暴力団に関係していないこと

支援内容

〇1事業者あたり10万円を給付します。
〇下記に該当する事業者には、10万円を加算給付します。
令和2年4月~7月の期間で、事業収入が前年同月比で30%以上減少している月が1か月以上ある事業者。
ただし、津別町新型コロナウイルス対策支援金の給付対象事業者は加算対象外とします。
 

申請方法・申請書類

【申請期限】令和2年8月31日まで
【申請先 】津別町商工会
【申請書類】
津別町新型コロナウイルス対策経営継続支援金給付申請書(こちらをクリックしてください)
(商工会にも用意してます。申請書の記入見本はこちらをクリックして確認してください。)
・町税の納税証明書(3か月以内に発行されたもの、コピー可)
※納税証明書請求時に本申請に使用する旨をお伝えいただくと交付手数料が免除になります。
・前年の確定申告書類の写し
法人:確定申告書別表一、法人事業概況説明書(両面)
個人:確定申告書第一表、または町道民税申告書
・加算給付を希望する場合は、売上高が前年同月比30%以上減少していることがわかる書類(売上高推移表、売上台帳等)
【給付時期】申請書の受理後、内容の確認を行い、指定口座へ支援金を振込みます。

問合せ先

・津別町商工会               76-2191
・産業振興課商工観光係 76-2151(内線258、315)

お知らせ

産業振興課商工観光係

このページのトップへ