トップ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 障がい福祉 > 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳の交付

障がい福祉

障がい福祉

身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳の交付

身体障がい者手帳

身体障がい者が各種の福祉サービスを受ける場合や、税の減免や各種運賃の割引など制度上の便宜を受けるために身体障がい者であることを証明するために手帳を交付します。

対象

上肢・下肢・体幹・目・耳・平衡・言語・心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・免疫に障がいのある方。18歳未満も含みます。

手続きの流れ

①保健福祉課福祉担当窓口で申請書を提出する
 申請の際必要なもの
  ○指定医師の診断書
  ○本人の顔写真(縦4cm × 横3cm)
  ○印鑑
  ○個人番号カード、又は個人番号通知カードおよび身分証明証

②北海道立心身障がい者総合相談所で審査・交付

③町から交付決定通知・手帳の交付

療育手帳

知的障がい者が各種の福祉サービスを受ける場合や、税の減免や各種運賃の割引など制度上の便宜を受けるために知的障がい者であることを証明するために手帳を交付します。

対象

北海道立心身障がい者総合相談所又は児童相談所において知的障がいと判定された方

手続きの流れ

①保健福祉課福祉担当窓口で申請書を提出する
 申請の際必要なもの
  ○本人の顔写真(縦4cm × 横3cm)
  ○印鑑
  ※お持ちの方は、身体障がい者手帳・特別児童扶養手当証書等もご持参ください

②児童相談所または北海道立心身障がい者総合相談所において判定記録を元に審査・交付

③町から交付決定通知・手帳の交付

精神障がい者保健福祉手帳

精神障がい者が各種の福祉サービスを受ける場合や、税の減免や一定の運賃に対する助成など制度上の便宜を受けるために精神障がい者であることを証明するために手帳を交付します。

対象

精神障がいのために、長期にわたって日常生活、社会生活に制限があると認められた方

手続きの流れ

①保健福祉課福祉担当窓口で申請書を提出する
  申請の際必要なもの
   ○指定医師の診断書
   ○本人の顔写真(縦4cm × 横3cm)
   ○印鑑
   ○個人番号カード、又は個人番号通知カードおよび身分証明証

②保健所で審査・交付

③町から交付決定通知・手帳の交付

保健福祉課

このページのトップへ