トップ > くらしの情報 > 生活・環境 > 上下水道 > 水道・下水道事業経営戦略

上水道

水道・下水道事業経営戦略

 水道・下水道事業経営戦略について

 水道事業および下水道事業が将来に渡って安定的に事業を継続していくための中長期的な経営の基本計画として、本経営戦略を策定しました。水道事業においては、上水道・簡易水道事業の統合により、新たな簡易水道事業として投資における補助財源の確保や老朽施設の計画的な更新により経営の安定化を計ること。また、下水道事業においては、活汲地区の農業集落排水事業を市街地区を中心とした特定環境保全公共下水道に統合することにより経費の節減を図ることを基本骨子としております。なお、本計画は、3年~5年ごとに見直しを行い、投資・財政計画と実績について検証を行うこととします。

各経営戦略
簡易水道事業
特定環境保全公共下水道事業
個別排水処理事業
農業集落排水事業

建設課

このページのトップへ