トップ > 観光・イベント情報 > 観光案内 > 木材工芸館

観光案内

観光案内

木材工芸館

木材工芸館 「愛林のまち」津別町のシンボル施設。館内には本物の巨木を配置し、まるで山の中にいるような雰囲気を再現しています。また、「木のつべつの木」ブランドなどの木工品をはじめ、多様なクラフト製品の販売も行っています。
入館料:無料
開館時間:
5月1日から10月31日まで、AM9:00〜PM6:00(毎週火曜日休館)
11月1日から4月30日まで、AM9:00〜PM5:00(毎週火曜日休館)


This Wood Exhibition Center stands as a symbol of Tsubetu cho. Its exhibits
include Tsubetu cho`s
indigenous trees and creates the feeling that one is actually in the
mountains. Visitors can enjoy browsing
the many kinds of trees and attractive examples of wood craft

  • 木のつべつの木
    木のぬくもりを生かした、なつかしくて新しい生活道具たち。台所用品や文房具など、豊富な小物がそろっています。気軽なギフトとしても好評です。


    The Center emphasizes the warmth to be found in wood by making and selling
    household goods
    such as kitchen utensils and writing materials, pencil cases etc.

 

  • 木材工芸館のお問い合わせ
     津別町字共和
     TEL 0152−76−3335



産業振興課

このページのトップへ