トップ > お知らせ > つべつ町のお知らせ > マムシにご注意を!!

つべつ町のお知らせ カテゴリ画像

つべつ町のお知らせ

マムシにご注意を!!

町内においてマムシの目撃が寄せられています。見かけた場合は、近づかないように注意してください!!

ニホンマムシ ニホンマムシ:体に斑紋があり、頭が三角形に近い形をしており、全長40cmから65cm程度の小型のヘビです。

ヘビを見かけた場合

通常は、しばらくするとエサを求めるなどして別の場所に移動しますので、ヘビを見かけても騒いだり、捕まえようとしたりせず、刺激を与えないようにしてその場所を離れてください。

マムシにかまれてしまったら

1.かまれてしまったら、慌てず安静にしてください。(走ったり、激しく動くと毒が体内に早くまわるので危険です。)

2.かまれた傷口より心臓側を布などであまり強くない程度で縛ってください。縛るものがなければ、かまれた部分は心臓の高さよりも下にしてください。(毒の広がりを防ぐのが目的です。)

3.傷口から毒を吸い出す応急処置ができれば後々の治療効果は大きいですが、知識のない人による「切開・毒素の吸引」は行わないでください。

4.ヘビの種類を確認してください。(治療の判断に必要ですので、落ち着いてかまれたヘビを観察し、特徴をよく覚えておきましょう。かまれた時間や状況を説明できるように覚えておいてください。

5.これらの処置を行っている間に、119番通報で救急車を要請するか、医療機関に処置報告して速やかに医師の診断・治療を受ける段取りをしてください。

問い合わせ先

住民企画課住民環境係 0152-77-8377

お知らせ

住民企画課住民環境係

このページのトップへ