トップ > くらしの情報 > 手続き > こんなときは届出を

手続き カテゴリ画像

国民年金

こんなときは届出を

  • 届出の内容により、届出先が異なりますのでご注意ください。
  • 届出には、年金手帳の他にもご用意いただくものがありますので、手続きの際には事前に届出先にお問い合わせください。
こ ん な と き ど う す る 届 出 先
会社を退職したとき
国民年金に加入の手続きをする
(被扶養配偶者も同様)
市町村
結婚や退職等で扶養になったとき
第3号被保険者への種別変更の手続きをする
配偶者の勤務先
配偶者の扶養からはずれたとき
第3号被保険者から第1号被保険者への種別変更
手続きをする
市町村
年金手帳をなくしたとき
再交付の手続きをする
第1号被保険者→市町村
第2号被保険者→勤務先
第3号被保険者→年金事務所
納付書を紛失したとき
納付書の再発行を申し出る
年金事務所
学生で収入が少ないとき
学生納付特例の申請をする
市町村
50歳未満で収入が少ないとき
若年者納付猶予の申請をする
市町村
収入が少ないとき
免除の申請をする
市町村
妊娠したとき
産前産後免除該当届の申請をする
(第1号被保険者の方のみ)
市町村

※ 20歳になった方には、日本年金機構から、国民年金に加入したことをお知らせする「国民年金加入のお知らせ」が届きます。20歳になってから約2週間経過しても「国民年金加入のお知らせ」が届かない場合は、市町村かお近くの年金事務所での手続きをお願いします。

保健福祉課

このページのトップへ