トップ > くらしの情報 > 生活・環境 > ヒグマ出没情報(ひぐまっぷ)

手続き カテゴリ画像

ヒグマ出没情報

ヒグマ出没情報(ひぐまっぷ)

ヒグマの出没情報を地図に表示しています。野外での活動などの際はご注意ください。

町内の山林はヒグマの生息地です。出没情報がない場所にもヒグマが出没する可能性があります。

※危険ですので、興味本位でむやみにヒグマを探すことはしないでください。

 

津別町・美幌町の出没情報を合わせた地図を次のリンクからご覧になれます。
令和3年ヒグマ出没情報(津別町・美幌町)このリンクは別ウィンドウで開きます

ヒグマに注意してください!

町内では、毎年ヒグマの出没が相次いでいます。
被害に遭わないためには、ヒグマに出遭わないようにすることが最も重要な予防策です。

山林や河川に隣接する住宅や農地の周囲では、電気柵の設置や草刈り(見通しをよくし、ヒグマが身を隠す場所を取り除く)が有効な手段になります。

ヒグマに出遭わないために

1.   ヒグマの出没情報に注意し、出没地域(熊出没注意の看板など)には近づかない。
2.   必ず2人以上で行動し、1人で山に入らない。
3.   食べ残しや食べ物の容器を野外に置かない(ヒグマを引き寄せる原因になります)。
4.   明け方や夕方はヒグマの活動が活発になる時間なので注意する。
5.   ヒグマの足跡やふんなどを見つけた場合はその先に進まず、引き返す。
6.   鈴や笛、ラジオなどを身につけ、音を出しながら行動する。
7.  有害鳥獣捕獲用の「わな」には絶対近づかないこと。
 ※「わな」周辺には、わな設置の警告標示がされています。

ヒグマに出遭ってしまったら

1.   後ずさりしながら静かに立ち去る。
2.   大声を上げたり、攻撃したり、背中を見せて走らない。
3.   子熊を見ても近づかない(近くに必ず親熊がいます)。

産業振興課 林政係

このページのトップへ