トップ > 町づくり > 行政組織 > 住民企画課 > 企画係

住民企画課

企画係

企画係の活動について

人づくり・まちづくり活動支援事業このリンクは別ウィンドウで開きます

 【H28年度事業報告】
≪ものそと研究所活動プロジェクト2016≫事業
○ ものそとフォーラム・なつ 平成28年7月10日開催
旧本岐保育所の施設を利用し、自然素材を生かしたワークショップとアートや音楽など芸術的、文化的な公演などが開催されました。
○ ものそとフォーラム・しわす 平成28年12月26日
自治会が協力のもと、津別の子どもたちと地元で採取した「すげ」や「稲わら」で「しめ縄」を制作するイベントが行われました。

【H27年度事業報告】 平成27年9月12日開催
≪相生原人祭≫事業
津別の子どもたちと全国から集ったアーティストが津別の素材で自由にアートを楽しんでもらうとともにユニークなイベントが開催されました。
事業報告についてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますです。

【H26年度事業報告】平成27年3月7日開催
≪映画「妻の病ーレビー小体型認知症」自主上映事業≫
事業報告についてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますです。

【H26年度事業報告】平成26年8月8日開催
≪楽ガキコンパネ祭≫
廃校となった旧相生小学校をアートと地域住民との交流の場として新たに活用し、地域の活性化を目的とする
組織「Factory AiOi project」によるアートイベント。
組織の代表者は「地域おこし協力隊」檜山知弘氏。
小学校の体育館にコンパネ100枚を敷き詰め子ども達の自由な発想でアート作品を作り上げるこのイベントは
平成26年8月8日に相生小学校にて開催され、延べ80名ほどの参加がありました。
イベントの詳細はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますです。

地方創生について

津別町における人口減少と少子高齢化に対し、その進行を緩やかにし、そこに暮らす人々が心豊かに、安全・安心な生活を営むことができる地域社会を実現するため、中心市街地の急速な衰退に伴う市街地機能の低下および地域活力の衰退など、まちなかが抱える様々な課題に関し、機能維持保全、環境改善、施設整備、交通問題、地域コミュニティの再生、人材の育成等のまちなかの再生および持続可能な施策の検討、実行に関する業務を担当しています。

地方創世事業

広報つべつの発行、ホームページの管理、各種統計調査

 

町の行政改革について、総合計画について

 

国土利用計画法に基づく土地利用計画について

 国土利用計画法に規定する一定面積以上について、土地の所有権等の譲渡などがあったときは、契約(予約を含む)締結日から2週間以内(郵送期間を含む)に、譲受人(権利取得者)は土地の利用目的および取引価格等を所在する市町村に届出する必要があります。

詳しくはこちらですこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

津別町住民満足度調査 集計結果報告書(令和元年11月実施)

令和元年11月実施 住民満足度調査集計結果報告書このリンクは別ウィンドウで開きます

住民満足度調査結果比較資料
平成23年、25年、27年、29年に実施した調査結果を比較した資料です。

 

津別町のしごと

令和3年度津別町のしごとこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

くらしのガイド(各種支援制度一覧)

令和3年度くらしのガイドこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

津別町環境基本計画 ~豊かな自然とともに育む環境のまち・つべつ~

住民企画課企画係

このページのトップへ